HOMEお知らせ・新着情報 >台風10号にご注意ください

台風10号にご注意ください

2020年9月3日
ニュースでご存知の通り、2020年9月7日前後に九州を襲うことになる台風10号に関しては
みなさま、注意しまくってください。

私は1991年9月の台風19号で自宅が全壊した記憶があります(後片付けは記憶が吹っ飛んでいた)。

一番怖いのは「ガラスが割れること」。

ほとんどの住宅は暴風でガラスが割れることはありません。

しかし、物が飛んできて割れることは充分考えられます。

その際に注意することは
①外にものを置かないようにする(子供の自転車なんかはすぐ飛ぶ)
②外からの衝撃に耐えるようにガラスを頑丈なもので覆う(コンパネなど)
③水や食料や電池など備蓄しておく(停電、物流麻痺に備える)
など。

しっかりご注意ください。


お客様各位
※台風でテラスやカーポートの屋根が飛んだり、樹木が折れたり、フェンスが倒れたりと色々あるかもしれません。万一の際はちゃんと伺いますので、まずは二次被害などないようにしておいてください。
すぐに駆けつけます!と言いたいところですが、まだ未曾有の災害に対してよいアイデアはありません。
090−4957−4018野田か
cadnoda@yahoo.co.jpまでご連絡くださいませ。