HOMEよくある質問基礎用語 >ヒューマンスケールとは?

ヒューマンスケールとは?

エクステリアや外構工事のデザイン時に大切な寸法です。

一般成人の肩幅は350~500mm前後のため、通行の際必要最低限の幅は600mm程度だといわれています。
この幅は家の中だと昔のトイレの扉のサイズくらいです。

車椅子で通行する場合1200mmは必要です。

できるだけ勾配をゆるくしてあげることも必要です。

歩行スペースは

①傘をさして歩く→1200mm
②子供と一緒に歩く→1200mm
③成人男性が1人で歩く→700mm


と、ゆとりのある計画を立てることが必要です。