雨のお庭を見ながら

雨の日はあんがい好きです。

久々の雨だ!植物たちは嬉しいだろうね。

久しく雨がなかったような気がするから。

雨のお庭もきれいなほうがいいですものね。

打ち合わせ中に見るお庭に、そんな提案を伝えました。

お庭は実用的すぎないほうが「色気」が出ます。

レンガや石や植物は、その色気のための一つの要素に

すぎません。

毎日毎日お庭や家の空間を考えていると「本質」的な何か

にぶちあたります。

何でお庭をリフォームしようと思われたのでしょうか?

その目的は何のためなんですか?

一緒に打ち合わせしているとき、そんなことを問いかける

かもしれませんが、一緒に頑張って良い空間を創りましょう!

そのお手伝いを少しだけさせていただければ嬉しいです。