HOMEブログガーデニングと家族、ときどき「僕」 >景気を支えるショッピング

景気を支えるショッピング

過去の日記から。今、西日本にできることは良く働き、良く消費することだと思います。

ちょっとニュアンスは違いますが、僕は今でもこう思います。

————————————————————

世の中は不景気だとマスコミは騒いでます。

新聞を開けば一面から社会面まで目につくのは厳しい現実のことばかり。

さて、こんな言葉を耳にされたことありますか?

『ラチェット効果』
ラチェットとはテニスなどのネットを張るときにカチャカチャ言う歯車のことだそうです。だからネットはカチカチと張ったり緩んだりするわけですが、その歯車をもじった経済用語です。

要は景気が悪化して消費者の心理が低下しても、消費へ向かう心理は上昇するってこと。所得が減っても、消費者は現在の消費水準を維持しようとするそうです。短期間に生活水準を変えられないので、それまでの消費を続けちゃうことみたいですね。

けれど、この効果で景気は下支えされるそうです。

で、今日、鳥栖のアウトレットまで行ってきました
バーゲンでしたから・・・

夕方なのに・・・大渋滞

どこが不景気??福岡佐賀長崎大分熊本・・各県の車がいっぱい
まさしくラチェット効果??

少しでも良いモノを少しでも安く買うぞ。
そんな気合がモール全体に漲ってました。

親子連れが多く、年代も20代前半から60代以上まで幅広く、大きなショッピングバックを両手に持って場内を歩く姿がいっぱい。お父さんは疲れて座り込んでいる様子が・・・どこかで見た風景??

あっ、遊園地だ買い物はレジャーなんですね

ま、アウトレットやブランドについての考察はやめておきますが
やはり日本の力はすごいんだなぁ、と実感した次第です。


さて、僕はというと、長く使って穴が開いたカバンの代わりを探しに・・・



店に入って5分ターコイズブルーのカバンを即ゲット
もちろんバーゲン価格お酒の席一回分くらいでした
これからこのカバンを持った僕を見かけたら声かけてくださいね。

たまのショッピングって楽しいですね

消費に一役買って、消費税も支払ったので、景気回復の一助となれたと信じてます