つもり違い

2008年の日記 読んで反省、けど元気!

いろんなところで目にする「つもり違い10訓」 ご存知ですか?

わかっちゃいるけど治らないのがつもり違い・・・
しかたがないね、人間だもの・・・ (苦笑)
——————————————————–

一:高いつもりで低いのが『教養』

二:低いつもりで高いのが『気位』

三:深いつもりで浅いのが『知恵』

四:浅いつもりで深いのが『欲の皮』

五:厚いつもりでも薄いのが『人情』

六:薄いつもりでも厚いのが『面の皮』

七:強いつもりでも弱いのが『根性』

八:弱いつもりで強いのが『自我』

九:多いつもりで少ないのが『分別』

十:少ないつもりで多いのが『無駄』

————————————————
うーん、正しい!!そのとーり!

・・・けどね、少しくらい勘違いしてもいいと、僕は思うんですよ。

「恋愛は誤解と勘違いから生まれる」っていう言葉もあることですし

自信が無いとやれないことも多いですし、「つもり」でもいいのかもしれない。

要は「謙虚であれ、素直になれ」ということですよね。

けれども謙虚や素直という言葉を口にして挑戦しない言い訳にはしたくないし、挑戦した結果を通して(良い悪いは別として)謙虚さや素直さを学べることもあるでしょうし・・・。

今日、書道家の馬場先生から言われた言葉
「三十代はたくましく生きろ」

素直にたくましく生きていかねばと思いました。

すこーし学ばせていただけた三連休の最終日。

反省ばかりの毎日ですが、楽しくもあります。

明日からも「勘違い上等」で頑張ります!!