無知の知

私は何も知らないということを知っている

写真は歴史と叡智の宝庫、大英博物館の中。

ロゼッタストーン:エジプトのヒエログリフなどの読解に役立った。

先日よりいろんな人たちと出会い、学ばせていただいています。

 

古今東西、たくさんの音楽、絵画、文学、写真、作品があります。

が、私の残りの人生が100年あったとしても、すべてを楽しみ

知り、理解することができそうにない、という悲しみに直面します。

 

無知の知:私は何も知ってはいないということを、知っている。

 

ソクラテスの言葉だそうです。

 

ある漫画家が「バカを自覚する」と訳していましたが、なるほど!

 

大英博物館どころか、町の図書館の書物でさえ全て読むことは

できそうにありません。

自分が不完全であることを自覚して、一歩一歩進んでいかねば

と、浮足立つ自身を自戒しながら今日も良い一日でした。

 

今日、高校生がわが社を訪問してくれました。

進路に悩む彼の姿に、私なりに話をさせていただきました。

今日のアドバイスが彼にどのように届いたのかわかりませんが

話しながら、自分に対していろんな思考の整理ができたことに

驚きながら、感謝しています。

 

今日も「人」に恵まれているなと実感。ありがとう!

N君、あなたの人生にこれからたくさんの良いことが訪れますように!

あなたの笑顔と愛嬌と、こんな会社に突撃してくる度胸があれば

あなたの人生は必ず素晴らしいものになると思います。

 

学ばせていただいてありがとう!まだまだ頑張らないと

いけませんね!謙虚に図々しく、笑顔を忘れずに!