HOMEブログガーデニングと家族、ときどき「僕」 >藤の寄せ植えinロンドン

藤の寄せ植えinロンドン

過去の日記より

藤の花

最近、山間を車で走っているとフジの花が咲いているのをよく見かけます。

マメ科のつる性のフジは、樹木の光合成を妨げたり他の木の樹形を変えて
しまうので、昔はコマめに剪定されていたそうです。だから最近よく見か
けるのは、木材の価格が下がり林業で生活する人が減ったり、藤細工職人
さんが減ったから、ということらしいです。
(インターネットで調べただけですが・・・)


で、昨年のロンドンでみかけたフジの寄せ植え


なんか良いでしょ??今年から作ってみようかな?なんて思わせる作品!

長く暗い冬を終え、太陽が夜の8時を過ぎても沈まないこれからの英国の
季節は「ザ・シーズン」と呼ばれるガーデニングの季節です


チェルシーフラワーショーも5月に開催されますし、7月にはハンプトンコート
フラワーショーなどが開催されます(一度行ってみたいもんです)。

あー、こんなこと書いていたら、また勉強しに行きたくなってきました!

誰か連れていってください