虹とパンツ

過去の日記より。忘れたくないことです。

先日、息子を連れ運転中にいきなり虹が現れました


息子「虹の下のお家はどうなってるんだろうね」などと聴いてくる、そんな幸せな時間。


(写真、分かりづらくてすみません)



今日、午後に自宅に一度戻ると、妻が僕の布団を干してくれてた。
当たり前のように思っていたけど、とてもありがたいことなんだと気づいた午後。

僕の好きな漫画家、西原理恵子さんが、亡くなった元夫・鴨志田さんに言ったとされる言葉。

「わたしがあなたの下着を買わなくなったときは、愛がなくなったって思ってね」

我が家は今日もきちんと洗濯してくれて引き出しにしまってくれてます。

よかった、よかった、ありがとう

今日も温かいお布団で寝ましょう。
世の中のご主人様たち・・。奥さんに感謝しましょうね