HOMEブログガーデニングと家族、ときどき「僕」 >ギターを持つ庭師 女子にキャーキャー言われる

ギターを持つ庭師 女子にキャーキャー言われる

先日のお話

我が家は小学校の前ということもあり、休みになるとそりゃぁもうウルサイ。 息子の友人達やらその妹やら弟やら兄ちゃんやらお母さんやら・・・・。 インターホンには勝手に出るわ、ゲームはやるは家の中でキャッチボールは 許すがサッカーは許しません、ってくらい大騒ぎ。。。 先日、我が家のピアノが久しぶりに音を出したのでのぞいてみると 小学一年生の女の子(息子の友人の妹・・あーややこしい)がピアノの練習を していた。なんでうちで弾くんだ?と思いながらも面白かったのでギターを持って 女の子のピアノに合わせて適当に引き始めた私。 お互いに楽しくなったが、昔とった何とやらでエリッククラプトンなんか弾き出したら 女の子や他の子ども達が近くに来てキャーキャー言ってくれる。 ギターを始めた15歳のころの夢。 「ギターを弾いて女子にもてたい」 そんな夢を39目前の今、やっと果たせたよ。 15の僕に言ってあげたい。 「夢はいつか 叶うよ」って。 しかし飽きられるのも早く、あっという間にいなくなった。 しかも、我が家に息子の姿はなく、そこらにいるガキ、お子様に「うちのはどこ?」って 質問すると 「さっき●●君の家に遊びに行くって言ってたよ」と。。。 おーい、息子。はよ帰ってこんか。 子ども達が帰ったあと、どっと疲れている妻です。 子ども達が家や庭で遊ぶのも    考えもんですわ。