HOMEブログガーデニングと家族、ときどき「僕」 >顔が顔が顔がぁ・・・イラガの野郎にやられたぁ

顔が顔が顔がぁ・・・イラガの野郎にやられたぁ

虫嫌いな人は見ないほうが良いかな??

暑い夏の外の植栽。

ノムラモミジの足元にサルビアを植えて立ち上がる。

麦藁帽子を脱ぎながら。。。

と、顔の目の下に激痛!!葉で切った?いや、この痛みは

↓こいつが犯人(虫)。

そう、イラガの幼虫です。

地方によっては「電気虫」と呼ばれるくらい、本当に、痛い。。。

目の下なんか皮膚が柔らかくて神経があるところなんか、まだ

痛むほど、とにかく痛い。

 

箸で10匹以上捕まえたけれど、明日、全員『消毒の刑』に処す。

 

大事な商売道具の僕の顔に(ここ失笑苦笑するところ)傷をつけた

代償は、安くはないね、イラガ君たちよ。

 

刺された場合、流水で流しながら棘を抜く。

抗ヒスタミン系のステロイド含有の軟膏を塗る、とのこと。

 

うーん、そんなのもってなかったよ、現場で。。。

 

ま、お客様が被害に遭われなかっただけよかったかな。。。

 

明日、鬼の形相で消毒ポンプで撒き散らす僕の姿が

東与賀でみられることでしょう。  お楽しみに!