腐らないデッキ

エコアコールウッドを使ったデッキ工事

ようやく完成した腐りにくい(ほぼ、ね)杉のデッキとテラス。

 

九州木材さんが特許を取得し、吉野ヶ里遺跡や厳島神社の

鳥居にも使われているエコな材料です。

 

通常の薬品注入ではなく、木材腐朽菌の繁殖や水による劣化

を防ぐ方法をとってあり、土の中に埋めていても10年以上腐り

ません。海に櫓をつくり沈めて海洋牧場にも使用されるほど毒性

もありません。すんばらしい素材なのです!!

 

材料は伐採の際にでる間伐材。

 

コストも抑えて、施工も容易。

見た目も樹脂と異なり、ナチュラルな仕上り!!

寸法安定性にも優れ、しかも工場は近所!!

 

まさに九州のウッドデッキのためにあるような素材です。

 

まだまだ佐賀では知られておりませんが、ドンドン紹介していきますね!