HOMEブログガーデニングと家族、ときどき「僕」 >『自虐の詩』 また観ちゃった

『自虐の詩』 また観ちゃった

DVDでまた観ちゃった作品

『自虐の詩』は漫画家、業田良家の四コマ漫画を題材にした2007年に

映画化された作品です。

女優の中谷美紀、かっこいい阿部寛が主演です。

最後にアジャコングが良い感じです(ちょっと演出どうよ?)。

何と言ってもエンディングロールの「海原の月」が好き。

 

安藤裕子の歌は月桂冠のCMで使われた「のうぜんかづら」が

好きではまったクチですけど、この女性独特の声のトーン、キー

、世界観がたまらん。。。

 

これで合計4回観ちゃったわけだけど、好き。

 

たくさんの人におススメできるわけじゃないかもしれないけど

最後の曲が終わって海の場面。赤ん坊を抱き上げるところが

いつまでも心に残る、それだけを観たくて、何度も観てしまう

と言っても過言ではない作品です。