久しぶりの雨

2011年4月8日金曜日 佐賀は久しぶりの雨になりました。

久しぶりの雨です。今日はお隣の仁比山小学校は入学式です。

雨の中、真新しい制服を着た新入生が親御さんに手を引かれ

ながら校門をくぐる姿があります。

昨年は、長男が入学しました。いろんなご縁があり新入生の親

を代表して挨拶をさせていただけました。良い思い出です。

学校での新生活に期待と不安に戸惑う子供の顔に僕は心の中で

エールを送ります。

 

我が家のもみじも葉を出し始めました。

先日までは何も見えない状態でしたが、あっという間に葉が

出て、大きくなり始めました。

もみじは、1月頃から水を根が上げはじめる、といいます。

 

葉の成長には、水が必要なのです。

 

今、地中の根は大喜びで水を呑んでいることでしょう。

 

明けない夜はない。春の来ない冬はない。

今、僕らに必要な水は、「希望」なんだと思うのです。

 

心が折れてしまわぬように。