五月は好き

過去の日記から。今年の5月も待ち遠しいのです。

空に吸われしアラフォーの心

先日のニュースで中学校の屋上でバーベキューをしていた
中学生が、建物をちょっと焦がしちゃったとのことで大騒
ぎになった、というニュースがありました。

たしかに休日の中学校校舎の屋上から煙がでていたら、近所
の人は驚いてしまうでしょうし、生徒がしたことを認めるこ
ともいけないのでしょうけど。。。

ニュースを聞いて、楽しそうだなぁって思った僕の気持ちは
隠せません

『不来方の お城の草に寝転びて 空に吸われし十五の心』
                     石川啄木


この詩を始めて読んだ十五の頃、僕はドキドキしたことを覚
えています。
季節はこの頃が良いのではないでしょうか?

屋上でバーベキューしようぜ
当時の僕の友人がそんな誘いを投げかけてきたら
僕はきっと賛成したことでしょう!

ま、やるんなら川原とか山とか友人の家の庭とか良いでしょ
うけども・・・


そんなことを最近晴れ渡っていた現場で思っちゃったりします。
だって、こんな青空ですよ!!!


そして木陰も爽やかで美しいと思ったりします。



こんな空の下にいたら、十五歳×三回弱の僕でも空に吸われて
しまいそうですよ