冬が始まるよー。

前回のブログが8月でした。いつの間にか立冬も過ぎて冬になっていました。

なんということでしょう。

インスタグラムはドンドン更新している間にHPの更新が全く進んでないことに唖然

写真も溜まってもう何からやっていいのやらわからなくなってきました。


お呼ばれして、トークショーもやったりしたのに。。。。

お庭もいい感じになってるのに。。。

いい話もあったのに。。。

今日は園芸療法に関するネタの一つでも書いて終わりましょう。


先日のトークショーの内容は「アフォーダンス」

自然環境が我々「動物」に行動を促すことに影響する、ということです。

パンフにあったことを書くと
「山歩きで疲れた時に、座れそうな石があったとしたら、そこに自然と座る」ような感じ。

綺麗な花が咲いていたら、そこに近寄って香りを楽しむかもしれない。

花に虫がついていたら無意識に逃げるかもしれない、除外するかもしれない。

木陰があったら、その下で気づいたら休んでいるかもしれない。

例が適当でないかもしれませんけど、自然に促されていくことがあるはず。

視覚、嗅覚、聴覚、嗅覚、味覚といった五感を刺激するために庭があるとしたら。

綺麗なだけでもメンテが簡単なだけでもない空間が庭だとしたら。

庭で認知症対策ができるとしたならば。


冬が始まったので庭に出るのが億劫になるかもしれませんが

楽しむために庭を活用しましょう。

それじゃ、また。