HOMEブログガーデニングと家族、ときどき「僕」 >御提供致しますのはうんこのコーヒーでございます

御提供致しますのはうんこのコーヒーでございます

その昔、作家の中島らもが「糞食らえ」という発言が下品だということで
「うんこ召し上がれ」と表現したのをゲハゲハ笑った記憶があるけれども
今日紹介するのは「うんこコーヒー」

インドネシアではジャコウネコ、ベトナムではリス、たぬきなどにコーヒーマメを
食べさせて、一周回ってウンコとなってしょうかできなかったコーヒー豆を集めて
乾燥させて、焙煎して飲むという奇習?があるそうで。

これが消化酵素の影響とかで香りがよく美味しいということで、東京で飲むとコーヒー
一杯2500円くらいになるというのです。

で、ベトナム土産にいただいたこのコーヒー。御来社いただいた方にお出ししております。

もちろん、飲まれる前に「これは・・・・」と説明させていただいた上でご提供させていただきます。

先日も某社の部長様方に飲んでいただきました。「美味しい」と口々に述べていただけましたが「忖度」でないことを祈ります。

弊社、コーヒーの香りに包まれているときが多いですが、その香りの源は・・・。

もともとイントールとスカトールはフェロモンみたいなもの。香水の素でもあるそうで。

良い香りと臭い香り、実は動物的な本能で楽しんでいるのかもしれません。

弊社にお越しの際は是非に。