HOMEブログガーデニングと家族、ときどき「僕」 >デザイナーとして・・これでいいのだ

デザイナーとして・・これでいいのだ

上の絵が下の写真になる不思議。

どうしてこうなる。

職人さんが素晴らしいと、最低限の説明でこんな感じになるのです。えへん。


ま、これだけではないのだけども、私、美術2の男でしたから。

小学校のころは美術のコンテストで賞をいただくほどの神童(神埼小学校の児童)だった
わけですが、中学時代はヤル気を失い万年2評価。

高校からは音楽を選考しましたので美術は学んでいません。


そんな男でもガーデンデザイナーやら住空間の設計ができるようになる不思議。

イギリスやらハウステンボスで、大きなツラできる不思議。

なんて言うか、世の中不思議なことがいっぱいでございます。


上の絵と現場、実際はかなりの打合せをしていますよ。
現地でiPadに指で描いたやつです。

ま、ほとんど変わらないんですけどね。