HOMEブログガーデニングと家族、ときどき「僕」 >現場を廻って一日終わる。こんな一日もあるのです。

現場を廻って一日終わる。こんな一日もあるのです。

現場周りの一日でした。

佐賀市兵庫の現場。もうすぐ完成ですが、細部が決まりません。

人造大理石のベンチ、なかなか良い存在感。

人造大理石は都会ではよく使われていますが、佐賀ではほとんど使われないそうで。。。


人造大理石が優れているのはその耐候性、耐久性、表現力、コスパ。

なんといってもデザイナーが要望した形をそのまま創ることができる。

おすすめです!


で、こちらは武雄の現場で有田焼を使ったベンチになります。

まだまだ形ができていませんけれど、なかなか素敵なデザインガーデンになります。

裏の栗の木を借景としてお庭をデザインしていますからお楽しみに。

雑木の庭のフロントガーデン。

こちらも素敵な仕上がりになっています。


最後の写真は吉野ヶ里新築外構エクステリア工事です。

アルミの枕木をアクセントに用いてコニファー五本と雑木の植栽。

きちっとしたデザインが好きな俺。

こんな感じのお庭を毎日デザインさせていただいています。

現場を見て回るのも大事なお仕事。

事務所にこもって毎日デザインしている今日このごろ。

日焼けしていないガーデンデザイナーってのは現場で肩身が狭いのです。


武雄から吉野ヶ里まで。

走り回って一日が終わりましたが、楽しい一日でした!