HOMEブログガーデニングと家族、ときどき「僕」 >嬉しいことがいっぱいある今日この頃

嬉しいことがいっぱいある今日この頃

最近嬉しいことがありすぎまして。

 最近嬉しいこと。

 

お見積もりを提出していたお客様から電話が入りまして

お客様「先日のお見積もりですが、(数社見積もり中とのこと)野田さんのとこが一番高くて・・・」

 

野田「・・はあ・・・」

 

お客様「けど、一番ワクワクしたのも野田さんの図面で・・・」

 

野田「はい・・・」

 

お客様「お願いしたいのですが、もう一度打ち合わせしていただきたいのですけど・・・」

 

野田「はい、よろこんで!」

 

こういう形でお話をいただけるのが一番嬉しいですよね。結果として、他の見積もりより安くなったらしいですけど

デザインから認めていただければ、いろいろ相談にも知から入れて乗りやすいのですね。

 

 

次のお話

 

お客様「ブログを見ていてお話を相談にのっていただきたくて」

野田「はい、よろこんで!どちらまで?」

 

お客様「◯◯のIさんの家の隣ですけど」

野田「あー、なるほど!」

行ってみて驚いた。

雑誌や本を資料として用意されていましたけど、会社の本棚にあるのとほとんど同じ。

 

なるほど、感性ってのは近い方が話は早いんですね。

お客様「ブログは一年くらい前から読んでました」

野田「・・・・恐縮です・・・」

 

さて、どんなプランにしましょうかね?ちょこちょこ描いたら楽しくなってきました。お楽しみに!

 

そして次の話。

ロンドンから素敵なお話がいっぱい舞い込みます。

チェルシー出場と賞の受賞というのはこのように世界を与えてくれるものなのか、ということ。

 

向こうのお仕事ってのは、工事をする前提ではありません。

プランを描くのがお仕事です。近いうちに日本に打ち合わせにいらっしゃるかもしれませんが

飛行機代。交通費別途でプラン作成費用でいくら、ってお仕事をいただけるってのは幸せ。

英語もっと勉強しなきゃな。

プランの出し方、もっと考えなきゃな。

ていうか、もっともっと勉強したいと思うようになりますね。

自己成長欲求に溢れています。

もっと成長したいと思えることは幸せです。

 

最後の話。

先日のNHK出演後、たくさんの電話やメールをいただきました。

 

その中で、祖母からの電話が一番嬉しかった。内容は割愛しますが自分の周囲の人が喜んでくれることが

一番幸せなんだと思ったりした訳です。

 

今回、佐賀の財産である有田焼を使ったことで地元のため、佐賀のため、そして日本や社会のために有益な

情報発信をしてきた、という自負があります。

 

けれど、自分の周囲の最初単位が喜んでくれることが最高の喜びなんですよ。

 

嬉しいことがいっぱいあるのは、家族が喜んでくれるから。そして自分が喜べることがある。

それだけで充分幸せな毎日なんだと思います。

 

そんな嬉いお話連発でした。他にもいろいろありますがまた今度。