HOMEブログガーデニングと家族、ときどき「僕」 >自転車の練習(父から子へ)

自転車の練習(父から子へ)

今日の出来事。子供と一緒の時間。

ちょっと時間が空いたので自宅に戻ったら息子が
「パパ、自転車の練習しよう」と。

はい、息子小学校一年生、もうすぐ二年生。自転車に乗れません。

で、練習したら派手に転ぶ、転ぶ。うーん、田舎でよかった。




とかなんとかやってるうちに
息子「おーおーおーおー!!!」と走れるようになってきた。



まぁ、自転車なんて自然発生的に乗れていたような気がするが
多分僕もしごかれたのだろう。

自転車に乗れるようになったら、友達達といろんな場所へ行くように
なっちゃうのだろうなぁ。心配が増えるなぁ。寂しいなぁ。



けれど、環境的には田舎でよかった。助かった。

車は来ないし、道路はきれいだし。つくしは生えてるし。


帰りに息子に一言。
「将来、純の子供にも、パパのように教えてあげなさい」エッヘン!

息子「うん、わかった」(素直な良い子だ・・・)

たまにはこんな時間、良いよね。