HOMEブログガーデニングと家族、ときどき「僕」 >『チェルシーフラワーショー2014出場を祝う会』報告

『チェルシーフラワーショー2014出場を祝う会』報告

チーム佐賀の壮行会を企画していただいたので出席しました!写真はすべてフェイスブック上でアップしていただいたものを使わせていただいています。だって一枚も写真撮っていなかったんだもの。

4月14日月曜日、夕方7時から佐賀市大和町のマザーズ農場さんで
『チェルシーフラワーショー2014出場を祝う会』を企画していただきましたので、デザイン担当として出席しました。
チーム佐賀関係者も全員出席させていただき、素晴らしい壮行会にしていただきましたので、簡単に報告させていただきます。


第一部は講演会。
九州陶磁文化館の鈴田館長が有田焼の歴史について簡単なレクチャー、そして私が
「なぜ有田焼の庭を考えたのか」の説明。

これ、来月6日にロンドンで英語のスピーチがあるのですが、その練習も兼ねてのプレゼンでした。
修正箇所や改善点が見つかったのでよかったです。100名の前で20分、プレゼンする機会はなかなかないので大変貴重な体験となりました。ご清聴感謝します。

第二部は乾杯からの食事、これが豪華だってことで皆さんから評判よかった!乾杯のスパークリング日本酒、これ最高!たくさんのお酒がふるまわれ、イズミヤ酒販さんの素敵なコーディネートで最高のパーティになりました。

メンバー紹介では私が一番左、窯元さんや県の関係者、そしてグランド工房エリアマネージャー脇坂さんや佐賀店店長までご挨拶。切磋琢磨ですね!

ちなみに先日の有田町長選挙ではチーム佐賀メンバー窯元さんの社長が新町長になられました。政治的なことは抜きにして、やっぱりチーム佐賀、持ってんじゃないかな?
持ってるでしょう、やっぱり!

この時、会場は立ち見になり(席が不足しちゃったため)、かなりの熱気あふれる壮行会になりました。

そしてサプライズ!
佐賀のご当地アイドル、ピンキースカイのお二人によるステージ!これにはおじさんたち、大喜び。

最初、なんじゃ?って思っていましたが、本気で頑張る二人を見ていると元気がもらえるし、本気で応援したいと思ったし、チャレンジする姿にわが身を重ねて、かなり本気になりました。

チーム佐賀とピンキースカイ、両者とも世界に飛び立とうとしています。マジです!
二人ともティーンズミュージカル出身とのことで表現力、歌唱力、ステージさばきなど、素晴らしいものがあります。これからきっと良い縁に恵まれて頑張ってくれることでしょう!
で、俺らも頑張ります。

会場最後部より。
警備員さんを二名も配置して駐車場をさばいていただいたおかげで、大きな混乱もなく100名以上の皆様に応援いただきました。

魚・肉・デザート・酒、最高のもてなしとなりました。

応援していただくある社長さんからはこんなオリジナルのお酒をいただきましたし、たくさんの応援メッセージもいただきました。

国会議員の皆様や、佐賀市の秀島市長様、副市長様、関係各社さんから数十通のメッセージやFAX、電報などいただきました。会場に貼らせていただきましたが、感激しております。

会費5千円とチェルシー協力費5千円という内容にもかかわらず定員100名以上のご出席をいただき感謝いたします。協力費合計は60万円以上となりそうです。イギリスでの花苗の購入費用として、ロンドンで文字通り、花開かせたいと思います。

出席者の皆さんは、お客様、小中高大の友人達、佐賀を代表する経営者の皆様、チーム佐賀関係者、メディア関連、家族、そして祖母まで。100名以上の皆様に来ていただきました。来れない人からはFAXやメール、電話など多数のご連絡をいただきました。感謝です。県内の同業者も四社も参加いただきました。これだけ応援していただけると、頑張って結果出していかねば、と強く心に思います。

すごく大事なご縁、応援をいただいてるな、と実感しています。

本当にありがたい、と。

皆様の応援を力に変えて、ロンドンで花を開かせる!と、皆で誓いました。